高値でバイク買取してもらうにはどうすればいいですか

高値でバイク買取してもらう方法には、ネットオークションを使う、専門店へ持ち込む、自動車修理工場に行くなどがあります。ネットオークションを利用する時は、まずバイクの全体像がわかいやすい写真を撮り、専用のサイトにアップロードします。

次にバイクの正式名称から製造年、走行距離や傷の有無など情報も載せていきます。値段については中古の扱いなので、定価の2割くらいからスタートさせたほうがいいです。
高すぎると買い手がつかず、そのまま時間切れになりやすいので、安いほうが有利です。


定価の5割から4割の間が高値の限度なので、そのくらいになったらお客に落札させてあげましょう。
専門店にバイクを持ち込み査定を頼むと、バイク買取の際の査定を適切に行ってくれます。

時間をかけてバイクの周囲についた傷や、足回りなどを熱心に調べるため、後ろ姿を見ると緊張してしまうかもしれないです。



新品同様の状態なら定価の7割、中古の場合は4割くらいになればいいほうです。



専門店は店が探せないと感じた場合は、ネットで検索するとすぐに見つかります。

OKWave情報全般について知りたい方のお手伝いをします。

自動車修理工場の従業員は、修理だけでなく、バイク買取の依頼ができることもあります。

査定の時は実際に少しの間乗り回したり、エンジンを吹かしたりします。
適切な調査をできるのは、それだけ経験が豊富という証拠でもあるので、大人しく見守っていたほうが無難です。
新品の場合は定価の6割ほど、中古の時は3割が限度なので、希望に叶っている時は事務所内で手続きをして取引成立です。